BLOG

自己紹介

はじめまして!ゆうこ先生です^^

今日は私の自己紹介をさせていただきます。

最後に動画もあるので、ぜひ観てください~♪

 

【プロフィール】

ゆうこ先生の最強のおかあさん養成講座主宰

 

井野瀬優子(いのせゆうこ)東京都在住
(1986年9月7日-)

 

子どもの主体性、個性を育む専門家

 

3児の子育てをしながら仕事でも四六時中子どもと関わる現役の保育士。

2010年より保育士として過去に500人以上、1万時間以上を子ども教育に関わる。

自身の出産後、「良い母・良い奥さんでいなければ」という思い込みから、子どもをコントロールしようとしたり、怒ったり脅したりして言うことを聞かせようとする自分に嫌気がさす。


子ども主体の子育てを追求するために
発達心理学、児童心理学、アドラー心理学、
モンテッソーリ教育、チャイルドコーチングを学び、自他の子育てに活用。


同じように悩みを抱えるおかあさんへ向けて、
のべ20時間以上のカウンセリング臨床を実施。

2016年に地域のママコミュニティに参画。
親子で遊べるワークショップ、ママ向けコーチング講座を
これまで延べ120人以上に提供。

より多角的なサポートを実現するため、
2019年「最強のおかあさん養成講座」という講座に
全てのノウハウを統合。

講座では、
・子どもとの関わり方(ほめ方・叱り方)
・おかあさんの心と体を整えるプログラム
・おかさんの自己肯定感向上プログラム
を教えている。

受講者の方からは
「子どもが言うことを聞かなくて困っていたが
怒らなくても子どもが行動するようになった」

「初めての子育てで子どもにどう教育したらよいか分からなかったが、
子育てが楽しくて順調になった」

「2歳の子どものイヤイヤに振り回されて悩んでいたが、
楽しく付き合えるようになった」

という定評がある。

この講座を通して
おかあさんが自信を持って
子育ても自分の人生も楽しめるようになることを目指す。

 

■経歴・この仕事を始めたきっかけ

1986年、千葉県生まれ。
物心付いたころからすでに両親は別居し、その後離婚。
母に引き取られ、母子家庭で幼少期を過ごす。

自身が子どものころ、母の抑圧・コントロールに悩み、自分に自信が持てなかった。

「勉強ばかりできてもダメなのよ。あなたは全然学習能力がないんだから。」
「あなたは何度言ってもダメね。」

母に褒められたくて、認めてもらいたくて学校の勉強を頑張っていたが
常にこのように言われ続けていたことが原因だろう。
また、このことで、自分で自分自身のことを決められない、という問題もあった。
常に「ダメ」という烙印を押され続けてきたために、
じゃあなにをすれば「良い」のか?
その答えを自分で考えるのではなく、
母の判断に答えを求めるようになってしまっていた。

小さいころ、母親が子どもに普段どんな言葉を掛けているか?
が子育ての結果を大きく変えるのだと確信、発信していく。

 

■メッセージ

場の空気を読んで自分の気持ちを発言できない子ども、
自分で決断ができない子どもが目立っていますが、
これらは幼少期の親子の関わりを見直すことで改善できます。
親からの愛情を感じ、安心安全な家庭の中で育っていくことが、
子どもの健全な成長発育にとって何よりも大切です。

親目線だけでなく子ども目線での世界を理解することで、
親も子もありのままに自由に振るまえるようになってほしいと願っています。

 

■理念
応援、信頼、愛(母のように受けとめる)、感謝

 

■モットー
我慢しない、楽しむ

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
PAGE TOP